コスパで選ぶゲーミングPCメーカー

やっぱりあのメーカーがコスパ最強だった!

あなたがゲーミングPCを買う目的は何ですか?「ゲームを快適に遊べること」が最優先のはずです。だから安くて高性能なゲーミングPCを探しているのです。つまり重要なのはコスパです。

 

もちろんBTOメーカーのサポート、保証、信頼性も大切です。ただ、この記事ではそれらを一切無視して、コスパにだけ焦点を当ててみましょう。どのゲーミングPCメーカーのコスパが良いのか調べてみました。

 

激安モデルならドスパラ!

「とにかく安いゲーミングPCが欲しいんだ!」という方におすすめなのはドスパラです。他のメーカーも安いゲーミングPCを販売しているものの、性能はいまいちです。

 

「しっかりオンラインゲームを動かせて、しかも安い。」この条件をクリア出来ているのはドスパラです。ドスパラはデスクトップだけでなくノートPCも安いモデルが揃っています。

 

ミドルスペックならG-Tune!

ゲーミングPCで人気なのはミドルスペックです。価格帯で言うと10?15万円のモデルです。実際に価格比較してみると、G-Tuneが異常に安いことに気付きます。まったく同じパーツを搭載しているのに1万円以上安いことも。

 

特に今はGeForce GTX960のグラフィックボードを搭載したデスクトップを低価格で販売していて、間違いなく最安値です。ほとんどのオンラインゲームを遊べるゲーミングPCを10万円以内で販売しているのはG-Tuneだけです。

 

 

ハイスペックならドスパラ!

G-Tuneはミドルスペックには強いのですが、ハイスペックのコスパはそこまで良くありません。逆にドスパラはハイスペックなゲーミングPCが豊富で、「え、こんなに安いのか・・・」と驚くほどです。

 

特にGTX970やGTX980のグラフィックボードを搭載したデスクトップや、GTX970Mを搭載したゲーミングノートPCがコスパ最強です。長くゲーミングPCを使いたい方にはドスパラがおすすめです。