GeForce GTX1060搭載ゲーミングノートPCのコスパを比較

納得の安さ!ゲーミングノートPC人気ランキング堂々の1位!

デスクトップ用グラフィックボードで人気No.1なのはGeForce GTX1060です。ミドルスペックの看板みたいな存在です。そして同じようにノート用グラフィックボードでNo.1なのもGeForce GTX1060です。

 

同じ名前ですが実はちょっとだけ違うグラフィックボードです。ただ性能はほとんど変わりません。ベンチマークを計測してみると8%程度の差です。だからノート用GTX1060は非常に安いのにそれなりに高性能なのでゲーミングノートPCユーザーから圧倒的な支持を獲得しています。

 

その証拠にドスパラのゲーミングノートPC売り上げランキングを見てみると、1位と2位がGTX1060搭載モデルです。つまりほとんどのノートPCゲーマーがGTX1060を選んでいることになります。

 

気になるGTX1060の性能は?

GTX1060搭載ゲーミングノートPCは安いものだと16万円以内です。ゲーム用とは思えない激安価格です。でも問題は性能ですよね。安くても低性能でカクカクだったら何の意味もありません。

 

GTX1060のベンチマークスコアを調べてみたところ、VRゲーム推奨スペックであるVR Readyを越えていることが判明しました。VRといえば重いゲームの筆頭ですよね。それが格安ゲーミングノートPCで遊べてしまうのですから凄まじいの一言です。

 

とはいえ、さらに重いゲームを高画質以上で遊ぼうとするとカクカクします。そこそこの重さならGTX1060でいいですが、最新ゲームをずっとプレイしたいと思うならGTX1070搭載ゲーミングノートPCGTX1080搭載ゲーミングノートPCのほうがおすすめです。

 

コスパ抜群のGTX1060搭載ゲーミングノートPC

最安値はG-Tune「NEXTGEAR-NOTE i5540SA1」
GeForce GTX1060 6GB CPU Core i7-7700HQ
メモリ 16GB SSD 256GB + HDD 1TB

一番安いのはG-Tuneです。ゲーミングノートPCって普通は高いのにGTX1060搭載で16万円台という衝撃価格です。実はさらに安いブロンズモデルもあります。しかしストレージ容量が240GBしかなかったり、メモリ容量が半分だったりするので、シルバーモデルのほうが絶対におすすめです。

 

 

人気No.1はドスパラ「ガレリア GKF1060GF」
GeForce GTX1060 6GB CPU Core i7-7700HQ
メモリ 8GB SSD 250GB + HDD 1TB

ガレリア GKF1060GFのほうが高額なのに遥かに人気があります。その理由はCPUです。最近はオンラインゲームの推奨スペックを見るとCPUがCore i7を指定していたり、動作周波数が高かったりします。だから今後のことを考えたら最新世代の高性能CPUを搭載したこちらのほうがおすすめです。

 

 

大画面ならドスパラ「ガレリア GKF1060NF」
GeForce GTX1060 6GB CPU Core i7-7700HQ
メモリ 8GB SSD 250GB + HDD 1TB

GTX1060搭載ゲーミングノートPCは15.6型液晶がほとんどです。「もっと大きな画面でゲームを楽しみたい!」と思う方には17.3型をおすすめします。G-Tuneやパソコン工房は15インチ限定ですが、ドスパラにだけ17インチモデルがあります。