GeForce GTX1070搭載ゲーミングPCのコスパを比較

手頃な価格で高性能なGTX1070は本気でおすすめ!

安いゲーミングPCが欲しい人はGTX1060を選ぶ傾向があります。GTX1060とGTX1070を比較すると2万円くらいの差があります。でも価格だけでなく性能、つまりコスパまで含めて比較するとGTX1070の圧勝です。

 

そうです。GTX1070は性能に対する価格が非常に安く、GTX1000シリーズで最もおすすめしたいグラフィックボードなのです。しかも最近はGTX970以上を推奨スペックにしているゲームが増えているので、今買うならGTX1070搭載ゲーミングPCが断然おすすめです。

 

GTX1070が推奨スペックになっているゲーム

最新ゲームをプレイする上で、GTX970は必須になっています。例えばOculus Rift、スターウォーズバトルフロントなどGTX970が推奨スペックになっています。またFallout4やCoD:BO3も事実上GTX970以上でないとガクガクです。

 

GTX960を選んでしまうとこれらのゲームを遊ぶのは厳しいですし、今後登場するゲームも低画質・低解像度でしか起動できなくなります。だからこそ今後のことを考えてGTX1070を選ぶべきだと私は考えます。

 

コスパ抜群のGTX1070搭載ゲーミングPC

人気No.1はドスパラのガレリア XF
GeForce GTX1070 8GB CPU Core i7-7700
メモリ 8GB SSD 250GB + HDD 2TB

GTX970搭載ゲーミングPCといえばドスパラのガレリア XFです。代名詞になってしまうくらい人気です。もしも知り合いにGTX1070搭載ゲーミングPCを使っている人がいたら「それなんてPC?」と聞いてみてください。高確率でガレリア XFです。

 

 

ハイスペックならドスパラのガレリア ZF
GeForce GTX1070 8GB CPU Core i7-7700K
メモリ 16GB SSD 250GB + HDD 3TB

ガレリア XFはメモリが8GBです。今のところ大丈夫ですが、16GBが推奨スペックのゲームも出ています。また、ゲームしながら動画を見たりボイスチャットしたり、あるいは動画編集・実況配信をするなら16GBあったほうが絶対にサクサクです。

 

そして重要なのがSSDです。このガレリア ZFには250GB SSDが搭載されています。ゲーミングPCのサクサク度合いが劇的に変わるので、快適性を重視するならガレリア ZFのほうがおすすめです。(ガレリア XFはSSDがある時とない時があります)

 

 

最安値はG-Tune
GeForce GTX1070 8GB CPU Core i7-7700
メモリ 16GB SSD 240GB + 2TB HDD

安さだけをとことん追求するならG-TuneのGTX1070搭載ゲーミングPCがおすすめです。とにかく激安で、ドスパラよりも1万円以上安くなっています。でももちろん安いなりの理由があります。

 

DVDドライブが搭載されていません。電源のメーカーがわかりません。カスタマイズで選べるパーツが少ないです。このように弱点がたくさんあります。価格重視ならいいですが、総合的なコスパを比較したらドスパラのほうがおすすめです。