MMORPGにおすすめのゲーミングPC

快適性と高画質にこだわりたい!

オンラインゲームといえばMMORPGを意味するくらいです。日本でも本当にたくさんのMMORPGをプレイしている人がいます。でもメイプルストーリーのように2Dの軽いゲームもあれば、FF14のように3Dの重いものもあります。

 

2Dなら格安ゲーミングPCで余裕です。3Dならミドルスペック以上が必要です。ただし、どのMMORPGをプレイするにしても快適性と高画質にこだわったほうが楽しく遊べます。

 

重い3D MMORPGに最適なゲーミングPC

ガレリア XF

GeForce GTX1070 8GB CPU Core i7-7700
メモリ 8GB SSD 250GB + HDD 2TB

 

FF14、アーキエイジ、黒い砂漠、DDONはMMRPGの中でかなり重い部類に入ります。格安パソコンではガクガクになって楽しめません。そこでおすすめしたいのが、ドスパラの「ガレリア XF」です。

 

GeForce GTX1070という最新グラフィックボードを搭載しているので最高画質に設定しても、60fps以上でサクサクです。さらに256GB SSDを追加するとマップ移動やゲーム起動が何倍も高速になるので、無駄な時間がなくなりストレスから解放されますよ。

 

 

軽い3D MMORPGに最適なゲーミングPC

NEXTGEAR-MICRO im570SA10

GeForce GTX1060 3GB CPU Core i5-7500
メモリ 8GB SSD 240GB + HDD 1TB

 

3Dだからといって必ずしも激重とは限りません。例えばドラクエ10です。ドラクエ10は3D MMORPGの中では非常に軽く、ハイスペックゲーミングPCでなくても滑らかに動きます。

 

でもグラフィックボードは絶対に必要です。おすすめなのはG-Tuneの「NEXTGEAR-MICRO im570SA10」です。10万円なのに人気No.1のグラフィックボードが搭載されています。

 

 

軽い2D MMORPGに最適なゲーミングPC

ガレリア DS

GeForce GTX1050 2GB CPU Core i5-7500
メモリ 8GB SSD 2500GB

 

2Dなら格安で大丈夫です。逆に10万円以上出す必要はありません。グラフィックボードよりもSSDにお金をかけたほうが普段使いでの快適性が向上します。

 

デスクトップならドスパラの「ガレリア DS」が安くていいですね。ここまで安いのにCore i5のCPUを搭載しているのはコスパ抜群です。128GB SSDを搭載しても10万円以内に収まります。

 

 

もしもノートでMMORPGをプレイするなら?

ガレリア GKF1060GF

GeForce GTX1060 6GB CPU Core i7-7700HQ
メモリ 8GB SSD 250GB + HDD 1TB

 

FPSやMORPGはデスクトップ派が大半です。しかしMMORPGはノートでプレイする人が意外と多いのです。上記でおすすめしたのはどれもデスクトップです。そこでゲーミングノートPCもご紹介します。

 

コスパを考えると「ガレリア GKF1060GF」が最強です。ドスパラで最も人気のあるノートPCです。でも非常に重いMMORPGを超快適に遊びたいなら、もっと高性能な「ガレリア GKF1070NF」を選んでください。